Content

        

ノノラジ書きなぐり~北海道コンサドーレ札幌部 #consadole

2021/02/26
                 




開幕戦スペシャル
今日はどちら?
『ドームのピッチ。心境的にはもう始まるのかと。2月にホームで始まるのは今までない。多分色々な方がご苦労されて今準備を進めてくれている。ピッチは雪を取ったばかりで完璧ではないが、それなりのものが魅せられそうだなとピッチを歩いていた。』
熊本キャンプの話 日刊スポーツに熊本でボールを蹴る社長の写真が
『少しだけ。1日半くらい。ミシャと話したかったし、一回行ってみた。』
ミシャが戻ってきた。
『良かった。居ると居ないでは全く違う。選手に聞いてもスタッフに聞いても、動きがピリッとしている、という表現が一番わかりやすい。
こんなに違うんだと。
もちろんミシャ居ない間頑張って来たことは評価できるけど、やっぱミシャが来ると違うなというのはある。』
いきなり1時間半のミーティング。
『何人か選手が言っていたけど、コーチングで強調していたのは4年前ハワイで一番最初にミシャが来たときのキャンプで言っていたことをもう一回同じような事を言っていたらしい。
1ヶ月半居なかった間に忘れていることはないか?って事を(合流した)最初のトレーニングでコーチングしたみたい。』

このタイミングだからこそのこの状況なのかも
『本人からすればずっと積み上げてきたものがこの1ヶ月半でできなかったというのはあるが、きっと今必要なのはもともとミシャが1番やってほしい原点をもう一回思い出せ!って事かも知れない。』
ミシャとチーム状況などの話はしたか。
『積み上げてきたものがあるのでそこに関してはそんなに心配する必要は無い。
ミシャが居なかった時に空気感として少し、疲れていたら足を停めちゃうみたいなところがあったが、ミシャが来た事によって無くなるので、まあ良くなったと思う。』
先生が居るからしっかりしなきゃ、みたいな。
『(笑)わかりやすく言うとそんな感じ。』
いよいよ開幕。キャプテンは本人が「多分僕です」と言ったから宮澤選手か?
『わからないけど「多分僕です」と言うならいいんじゃないですか(笑)』
2009年、J1開幕磐田戦(引き分け)から唯一の現役メンバー
『バンディエラっていう、札幌で始めてこれまで長くやるってなかなか居ない。』
メール選手の時の開幕戦の心境は?
『憶えていない。選手の性格による。積み上げてきたものによる自信がある選手と、ルーキー選手はまだ何も無い。だけど自分でそれなりの自信を持って挑まなければいけないというような。
難しいと思う。それぞれの選手の背景が違うので。そういうのも含めて開幕ゲームというのはやっぱり簡単にはいかない、強い所が上手くいかないとか力の無いチームがそれなりに頑張ったりとか。』
ルーキー小柏とかはどう?
『見てるとタイプ的には落ち着いてみえるタイプ。自分の中で結構闘ってるのかも知れないし、または本当に良い意味での鈍感力みたいのがあって全くどうすることなく準備してるかも。』
メール
明日開幕 カズ、俊輔、小野伸二の対決も観たいが先ず勝ちが観たい。選手の状態は
『コンディションは何処か痛いとかいう感じの選手はいないので良いんじゃないか。開幕戦でピークが来ることはまず無いから今できる範囲の中で、交代も5人までできるし、途中から入る選手も含めて90分トータルで16人くらいの選手達で充分やれるコンディションではある。』
メール
ガブリエルについて
『向こう(ナイジェリア)でトレーニングしてると思うが。やっぱり依然として国が決めることなので、チームで何かした所で、って話になりますから、Jリーグが全体で国と話してると思うがなかなか難しい。緊急事態宣言が解除されたらビジネストラックとかアスリートトラックとかが入国できるかというとそれはまた別の話なのでなんともわからない。』
スタメン予想

スタッフが1ヶ月半見て推薦する選手、ミシャが思うスタメンというのを話しながら、でも開幕戦に今のベストな11人を挙げるというよりは、開幕して直ぐルヴァン、直ぐ次の試合。余裕をみせるわけでは無いが、そのへんも睨みながら上手くコンディションを上げつつ勝点を獲りにいくメンバーにするんじゃないか。
万全じゃない選手も居る。翌周のゲームに関わらせようかという選手も居ると思うから悩むんじゃないか。
FWとかボランチとかはスタメンと途中出場の選手とそんなに差が無くそれなりのクオリティ出せるから最初の11人に入るのは難しいかもしれないけど、途中から出てもゲームを締められる選手が居るという事はだいぶチームの力も上がったかなと思える様なメンバー選びになると思う。』






メール
チームは25周年。見た事のない景色へ
『シーズンは簡単じゃ無い。良いチームが多いし必死になって来ると思う。その中で選手監督、コーチと違いを見せられる様になって来てるけど、まだまだ確実に自分達が上に行けるかと言うとそうじゃない。コロナの難しい状況であっても、近くでサポートしてくれる人達がどのくらい居るかと事でだいぶ結果も変わってくると思う。
サポーターの力で勝点10くらい獲ってると思うので、そのくらいの何かをコロナと上手く付き合いながら皆でやっていけたらなと。』
今年は4チーム降格。
『まだそんなに気にしない。オリンピックがあるとするならその間で少し休みというかトレーニング出来る時間が取れるので、ミシャが今年のキャンプで出来なかった事を多分そこで落とし込めると思う。そこをうまく使えるとバージョンアップ出来る。そこまでに上を狙えるポジションでしっかり闘えるかどうか。』
最後にメッセージ
『簡単なシーズンには絶対にならない。コロナがある、そんな中でも勝ち敗けは勿論大事だが、勝つ為にと言う事も含めて何か一緒に北海道コンサドーレ札幌の周りで1歩ずつ前に進んで行くような物を皆の協力を得ながら培って行きたいと思うので、サポートして貰いながら、「何か前に進んだよね、コロナ怖くないよね」っていう実体験を作って行きたいと思うので是非協力お願いします。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント